« 2006年W杯公認BEER☆「Bitburger」  | トップページ | 続★「Restaurant FEU」の感動の逸品 »

2006/06/18

老舗料亭「金田中」の和カフェ

今日、や~っと行ってきたのは、東京都庭園美術館で開催している
「北欧のスタイリッシュ・デザイン フィンランドのアラビア窯」展
(※会期はなんと明日まで!)
鑑賞後は、美術館内に3月末にオープンしたという和カフェに潜入!
そこは、老舗料亭「金田中」が手掛けた初の和カフェ
ここでランチをしたmenuを皆さまにご紹介いたします。


【本日ご紹介のおすすめカフェ】

Kanetanaka_001  Kanetanaka_002

「cafe 茶酒(サーシャ) kanetanaka」@東京都庭園美術館内
夏色の蒸し鮨(助鱒と小鯛)と翡翠麺  \1,260-

★★★★

(私は知りませんでしたが)名料亭が手掛けているだけあって、
う、旨いですっ!!!
どれも「味良し!温度良し!食感良し!」
しっかりした味付けなので少量でも満足感は得られます。
(特に女性の方は・・・)

『蒸し鮨』
とにかく、トッピングがなくとも、下に隠れている“
”だけでも
大満足の味!
ごはんの硬さ・味付け・温度がちょうどよい!!

『翡翠麺』
麺も旨いが、
スープがさらに旨い!麺ののどごしも良いです!

『玉地蒸し』
具のないシンプルな茶碗蒸し。
ぷる&トロンの食感が良いですね!


料理の丁寧さが伝わってくる、身体にいいお食事でした。
皆さまも緑に囲まれながら、じっくりと味わってはいかがでしょう♪

___________________________
■東京都庭園美術館

http://www.teien-art-museum.ne.jp/index.html 
 (cafe 茶酒 kanetanaka)

http://www.teien-art-museum.ne.jp/info/cafe_shop.html 

■金田中

http://www.kanetanaka.co.jp/

|

« 2006年W杯公認BEER☆「Bitburger」  | トップページ | 続★「Restaurant FEU」の感動の逸品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老舗料亭「金田中」の和カフェ:

« 2006年W杯公認BEER☆「Bitburger」  | トップページ | 続★「Restaurant FEU」の感動の逸品 »